オリックス銀行カードローン

金利 1.7%~17.8%
限度額 800万円
収入証明書 300万円から必要
申込条件
  • 申し込み時の年齢が20歳から69歳未満の方
  • 日本国内に居住する方
  • 原則的に毎月安定した収入のある方
  • 保証会社から保証を受けられる方
即日融資 不可
返済日 毎月5日

オリックス銀行カードローンのおまとめローン活用法

オリックス銀行カードローンは最高限度額が800万円と高く、他社借り入れの借り換え審査にも積極的なので、複数の金融機関からのおまとめローン向きです。

上限金利は高いですが、借入額が大きくなれば金利は下がっていくので、借入額の大きいおまとめローンにおすすめです。

ただし申し込んでから融資まで、最短でも2~3営業日はかかってしまうので、今すぐ借り換えなければならない事情がある方には不向きです。

金利が高い分、他の銀行よりも審査基準は甘いので、消費者金融からの借り換えなどに利用することをおすすめします。

※銀行カードローンのおまとめでは、利息が高くなる可能性があるので、申し込む前に必ず計算しておきましょう。

利息のシミュレーション方法はこちらの記事で詳しく解説しています。
おまとめローンで利息はどれくらい安くなる?

ここからはオリックス銀行カードローンのスペックを、おまとめローン目線から解説していきます。

オリックス銀行カードローンの審査の流れ

まずはオリックス銀行カードローンへ申し込んでから、融資を受けるまでの審査の流れを解説していきます。

申し込みフォームへ入力

オリックス銀行カードローンの公式サイトから、PC・スマホ・タブレットで申し込みできます。

「お申込み」をクリックすると申し込みフォームが開かれ、個人情報の取扱いに関する規定やカードローン取引規定が表示されます。内容を確認して「同意する」ボタンをクリックして、次の画面へと進みましょう。

次のページからは「お客さま情報」「勤務先情報」「申し込み内容」を入力していきます。

入力情報に誤りがあると正しく審査が行われなくなるので、間違いのにないように正確に入力していきましょう。

すべての項目に入力をして、申し込み内容を確認すれば申し込みは完了です。

審査開始

申し込みが終わればすぐに審査がはじまります。

登録したメールアドレスに確認のメールが送られます。確認用URLをクリックして、メールの受信確認を行いましょう。

万が一メールが送られてこない場合は、登録内容を間違えている可能性やメールの指定受信設定ではじかれている可能性があるので、オリックス銀行へと問い合わせてみましょう。

なおメールの受信確認が行われていなくても、審査結果は電話や郵送にて連絡があります。

在籍確認・本人確認の電話

審査の最中には勤務先への在籍確認や本人確認の電話が行われます。

おまとめローンの場合、すでに借金を抱えている状態のため、勤務先への在籍確認は必ず行われると考えていいでしょう。

オリックス銀行の場合、在籍確認では会社名を名乗らずに個人名で電話がかかってきます。そのため職場に借金がばれるリスクは少ないのでご安心を。

本人確認では登録した個人の連絡先に電話がかかってきます。

本当に本人の意志で申し込んだのかいくつか質問があるので、答えておきましょう。

必要書類の提出

電話確認が終わった後は必要書類を提出します。「

オリックス銀行の場合、メールアドレスに「必要書類アップロード用URL」が送られてくるので、WEB上にアップロードして簡単に提出することができます。

スマホのカメラなどで撮影したデータを、専用ページにアップロードしましょう。

必要書類の提出まで終われば審査は完了です。

ローンカードの到着

審査が終われば自宅へとローンカードが発送されます。

オリックス銀行カードローンでは、ローンカードが自宅に届いて本人が受け取るまで、振込融資を受けることが出来ないのでご注意ください。

ローンカードを受け取ったあとは、オリックス銀行へとカードを受け取った旨を連絡して、借り入れできるようになります。

オリックス銀行はおまとめローン審査に強い

オリックス銀行カードローンでは、「オリックスクレジット株式会社」と「新生フィナンシャル株式会社」の2つの保証会社が審査を行います。

どちらの保証会社でも自社でおまとめローン商品を運営しており、他社からの借り換え審査は得意です。

そのためオリックス銀行カードローンでも、多重債務者に対して積極的に融資を行っています。

ただし申し込み時におまとめ目的であることを伝えておかなければ、借金がある時点で審査はかなり不利になるのでご注意ください。

オリックス銀行カードローンの金利

オリックス銀行カードローンは上限金利が17.8%と高いですが、下限金利は1.7%と銀行カードローンの中でも低い金利になります。

そのため借入額の高い方におすすめのカードローンです。

適用される金利は借入限度額によって異なるので、申し込む前に借り換え後本当にお得になるのか計算するようにしましょう。

限度額 金利
700万円~800万円 1.7%~4.8%
600万円~700万円 3.5%~5.8%
500万円~600万円 4.5%~8.8%
400万円~500万円 4.5%~8.8%
300万円~400万円 5.0%~12.0%
200万円~300万円 5.0%~12.0%
150万円~200万円 6.0%~14.8%
100万円~150万円 6.0%~14.8%
100万円未満 12.0%~17.8%

オリックス銀行カードローンの返済

ここからはオリックス銀行カードローンの返済について解説していきます。

返済日

オリックス銀行カードローンでは、毎月10日か月末に自動引き落とし返済が行われます。

指定した金融機関の口座から、所定の返済額が自動的に引き落とされるので残高不足には注意しましょう。

また指定口座からの自動引き落とし以外にも、提携ATMを使った振込返済も可能です。

毎月の返済額

オリックス銀行カードローンでは、借り入れ残高に応じて最低返済額が設定されます。

これは残高スライドリボルビング方式と呼ばれ、借り入れ残高が増えても利息がどんどん膨らんでいくことはありません。ただし借りすぎてしまうと毎月の返済が苦しくなるので注意しましょう。

借入残高ごとに設定されている返済額は以下の通りです。

借入残高 毎月の返済額
~30万円 7,000円
30万円~50万円 10,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~150万円 30,000円
150万円~200万円 35,000円
200万円~250万円 40,000円
250万円~300万円 45,000円
300万円~400万円 50,000円
400万円~500万円 60,000円
500万円~600万円 70,000円
600万円超え 80,000円

オリックス銀行のおまとめローンに関するQ&A

最後にオリックス銀行カードローンのおまとめローンに関するQ&Aを解説していきます。

オリックス銀行の口座を持っていなくても大丈夫?

オリックス銀行カードローンは、オリックス銀行の口座を持っていなくても利用することができます。

またオリックス銀行の口座以外でも、口座振替に対応しているので便利です。

ジャパンネット銀行の口座を持っている方であれば、24時間即時に振込融資が反映されるというメリットもあります。

専業主婦でも利用できる?

オリックス銀行カードローンは、専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば利用できます。

ただし配偶者の勤務先へ確認の電話が行われる可能性もあるので、内緒で利用したい方はオリックス銀行から電話がかかってきたときに伝えておきましょう。

ただし審査の状況によっては、在籍確認が必要となるケースもあるのでご注意を。

返済中に追加借り入れはできる?

オリックス銀行カードローンは、返済中でも限度額内であれば自由に借り入れできます。

おまとめローン専用商品やフリーローンでは、一度融資を受けると完済するまで借入はできません。

そのため返済期間が長引きそうな方や、途中で融資が必要になりそうな方は、カードローンでのおまとめをおすすめします。

銀行カードローンであれば、総量規制の対象外なので多重債務の方にもおすすめです。