おまとめローンを契約するとき絶対にしてはいけないこと

おまとめローンは多重債務をひとつにまとめることで返済を手軽にすると共に、低金利なところで借り換えることで返済額を小さくする仕組みです。しかし、契約するときにミスをしたり見落としがあると損をしてしまうかも知れません。最後は自己責任ですから、よく考えて契約するようにしましょう。


<本当にお得ですか?>

とくに消費者金融のおまとめローンの中にはあまり低くはない金利のものがあります。それではあまり意味がなかったり、逆に返済が長期間にわたることで高額になってしまう可能性があります。利率だけでなく、合計の支払金額がどうなるのかきっちりと計算して現状と比較し、本当にお得な方を選びましょう。あらかじめ今のままだと必要になるお金を計算してから相談に向かう、ネットでいろいろなおまとめローンを知っておくといったことで防げます。


<秘密や嘘は厳禁>

おまとめローンにかぎらず、お金の貸し借りは信用が大切です。嘘をついてそれが暴かれてしまうと、お金を借りれなくなってしまいます。返済も時間がかかるものなので長い付き合いになります。嘘や隠し事といった信頼を損ねるような行為は絶対に止めましょう。金融機関で借り入れの情報は共有されているので、ほとんどの場合すぐに知られてしまいます。