おまとめローンで必要な情報開示

おまとめローンの審査では、本人確認書類や収入証明書などの提出が必要になります。収入証明書は必須ではありませんが、まとめる金額によっては、提出を求められるケースはありますので、審査の申し込みをする場合は手元にあると安心と言えるでしょう。


信用情報と債務の開示

普通のローンでも必要な信用情報ですが、おまとめローンでももちろん、利用します。過去のお金の履歴が記載されているデータで、近い時期に返済の大幅な遅延などの事故情報と判断されるものがあった場合は、審査には通りにくくなると言われています。(関連情報>>>審査通過率UP方法)常に返済や支払いなどには十分に注意するようにしましょう。またおまとめローンでは、まとめる、まとめないを問わず、一度借りている債務の情報を開示する必要のある場合もあります。


総合的な判断をするために必要なこと

自分の債務をすべて公開しなくてはいけないの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、金融機関ではおまとめローンを利用する人の総合的な情報をもとに判断を行います。収入に対して、返済ができるのかどうかという意味で、開示する必要があるのです。また、このような大切な個人情報は、おまとめローン各社がきちんと保護し、大切に扱う義務があります。
>>>おまとめローンの詳細を徹底網羅TOPへ