在籍確認なしのおまとめローンはある?

おまとめローンの審査では、基本的に在籍確認が行われますが、電話連絡なしでおまとめローンを利用する方法もあります。

どうしても会社に電話をして欲しくないという方は、在籍確認のないカードローンを利用して、借り換え・おまとめをしてみるといいでしょう。

この記事では、おまとめローンの在籍確認の有無や、電話連絡なしでおまとめローンを利用する方法を解説しています。

おまとめローンは基本的に在籍確認が必要

おまとめローンの審査では、基本的に在籍確認が行われると考えていいでしょう。

おまとめローンに申し込む人たちは、すでに借金を抱えている状態なので、より審査では厳しく見られます。

そのため本当に登録した勤務先へ在籍しているかどうか、電話にて確認を行っているのです。

在籍確認ができなければ審査に落ちてしまう可能性が高いので、特別な理由がない限り在籍確認は受けておいた方が安全です。

それでもどうしても会社に電話をして欲しくないという方は、申し込み時に業者へと相談してみるといいでしょう。

正当な理由が認められれば、電話確認で融資を受けられることもあります。

会社名でなく担当者の個人名を名乗るケースが多い

おまとめローンだけでなく、金融機関からの在籍確認では、会社名を名乗らないケースが多いです。

第三者に債務の状況を教えるは禁止されているので、なるべく在籍確認と分からないように配慮をしてくれるのです。

担当者の個人名で電話がかかってくることが多いので、個人名で電話がかかってくることが多い職場であれば、在籍確認と気づかれないこともあります。

しかし自分の電話がかかってくることが少ない方などは、個人名で電話がかかってきた時点で何かの在籍確認と周囲に気付かれる可能性は高いです。

おまとめローンの在籍確認とばれたくない方は、クレジットカードや車のローンなどに申し込んだといって、誤魔化すといいでしょう。

また在籍確認では本人確認を行うだけなので、数分程度の会話で終わります。

ただし会話の内容を聞かれると周囲にばれる可能性があるので、誰にも聞かれていないことを確認してから対応するようにしましょう。

在籍確認で借金がばれる可能性はどれくらい?

口コミや評判などを見ても、在籍確認が原因で借金がばれたという人は極めて稀です。

ただし過去に金融機関からの在籍確認を受けたことがある人が職場にいると、電話の対応から何かしらの在籍確認とばれる可能性もあります。

しかしよっぽど日頃からお金使いが荒いなどのイメージがない限り、おまとめローンの在籍確認だとばれる可能性は低いでしょう。

通常のカードローンであれば在籍確認の回避可能

おまとめローンでは審査が慎重になるので、基本的に在籍確認が行われますが、通常のカードローンであれば在籍確認を回避できるところもあります。

収入証明書や会社が発行する保険証を提出することで、在籍確認なしで契約できるカードローンもあります。

そのため在籍確認を回避したい方は、おまとめローン専用商品ではなく、通常のカードローンでおまとめ・借り換えすることもおすすめです。

金利の低いカードローンへ借り換えることができれば、おまとめローンや借り換えと同じように、金利を下げて利息をお得に下げることができます。

通常のカードローンとおまとめローンの違いとは?

通常のカードローンとおまとめローンの大きな違いは、総量規制の有無です。

消費者金融のカードローンでは、年収の1/3を超える貸付を禁じる総量規制という規制が適用されます。

しかしおまとめローンは顧客が一方的に有利となるので、例外として総量規制を超える貸付が許可されているのです。

そのためすでに年収の1/3近い借金を抱えている方は、総量規制の対象となるカードローンは利用できない可能性があります。

ただし総量規制は貸金業者を対象としており、銀行は対象から外れています。

銀行カードローンであれば総量規制に関係なく融資を受けることができるので、借り貸え・おまとめローンにもおすすめです。

電話確認なしで利用できるカードローン

ここからは実際に電話確認なしで利用できるカードローンを紹介していきます。

ただし基本的に消費者金融のカードローンが多くなるので、総量規制に引っ掛からないように注意しましょう。

アイフル

アイフルであれば収入証明書など、指定の書類を提出することで在籍確認を回避することができます。柔軟な顧客対応には定評があるので、電話をして欲しくない方はあらかじめアイフルの相談することをおすすめします。

モビット

モビットは会社や組合が発行する社会保険証を提出することで、電話連絡なしのWEB完結で融資を受けることができます。ただしWEB完結申し込みは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなければ利用できないので、申し込む前に用意しておくようにしましょう。

専業主婦でも在籍確認は行われる?

専業主婦でも利用できるおまとめローンの場合、基本的に本人確認の電話だけで契約はできます。

しかし業者・審査の内容によっては、配偶者の勤務先へ在籍確認が行われる可能性もあります。

夫に内緒でおまとめローンを利用しているとうい方は、申し込む前に在籍確認の有無を確認しておくことをおすすめします。

アルバイト・パートでは電話がある可能性が高い

アルバイトやパートの方でおまとめローンに申し込んだ場合、勤務先へ在籍確認が行われる可能性が高いです。

普段電話に出ることがない方は、あらかじめ適当な言い訳を考えて、在籍確認の電話がかかってくると職場に伝えておいた方がいいでしょう。

またアルバイト先の電話に出ることができない場合は、あらかじめ業者に電話に出られないと伝えておくようにしましょう。