審査の甘いおまとめローンはどこ?

おまとめローンは通常のカードローンよりも、審査は厳しくなってしまいます。

そのため確実に借り換えをしたい方は、審査の甘いおまとめローンを利用することをおすすめします。

この記事では当サイトが選ぶ審査に通りやすいおまとめローンを紹介していきます。

審査の甘いおまとめローン

アイフル「貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン」

限度額 500万円
金利 12.0%~15.0%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上の方
  • 本人に安定した収入のある方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票・課税証明書)
  • 他社借り入れを証明できる書類

アイフルも消費者金融なので総量規制の対象となりますが、例外となるおまとめローン専用商品を運営しています。

アイフルは通常のカードローンではプロミスより審査通過率は高く、他社からの借り換えにも積極的に対応しています。

また専用のオペレーターが個別対応してくれるので、返済の相談や質問なども気軽に行うことができます。

はじめておまとめローンを利用するという方におすすめの金融機関です。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

限度額 500万円
金利 1.8%~6.1%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
  • 本人に安定した収入のある方
  • アコム株式会社からの保証を受けられる方
必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票・課税証明書)

三菱東京UFJ銀行カードローンの「バンクイック」は、銀行カードローンなので総量規制に関係なく融資を受けることができます。

すでに年収の1/3近く借り入れがある方でも、バンクイックであれば借り換え可能です。

限度額500万円で下限金利1.8%というのは他のカードローンと比べても格安です。審査の結果が良ければ大幅に利息を抑えることができるでしょう。

おまとめローンの審査基準は厳しい?

おまとめローンは借金を抱えた状態での追加融資なので、通常のカードローンよりも審査基準は厳しくなってしまいます。

借り換えをするということは借金の返済が苦しくなったと判断されかねないため、通常の審査よりも慎重になるのです。

おまとめローンの審査基準については、当サイトの別の記事でも紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

おまとめローンの審査基準を徹底解説

審査の甘いおまとめローンの見分け方

ここからは審査の甘いおまとめローンの見分け方を解説していきます。

審査に通るか不安という方は、ここで紹介する見分け方を参考に審査に通りやすいおまとめローンを利用するといいでしょう。

消費者金融のおまとめローンである

消費者金融のおまとめローン専用商品は、銀行カードローンよりも審査には通りやすいです。

通常のカードローンでも、総量規制内であれば借り入れがあっても融資を受けることはできるのでおすすめです。

また消費者金融の中でも、プロミスやアコムなどの大手よりも、中小の消費者金融の方が審査には通りやすくなります。

そのため借入件数が多い方などは、中小消費者金融のおまとめローンを利用するといいでしょう。

しかし中小の消費者金融は大手よりも金利が高くなる傾向にあるので、貸し付け条件などよく確認しなければ損をするケースもあるので注意しましょう。

金利が高いと審査も甘くなる

おまとめローンでは金利が高いと審査も甘くなる傾向にあります。

金利が高ければ一つの案件から得られる利益も多いので、多少リスクのある顧客にも融資を行うことができるからです。

しかし借り換え前よりも金利の高い金融機関へおまとめしたとしても、ただ利息を増やすだけになるので注意が必要です。

おまとめローンを利用する際には、本当に返済が楽になるかどうか、申し込む前にシミュレーションすることが大切です。

おまとめローンの利息のシミュレーションは、こちらの記事でも詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

おまとめローンで利息はどれくらい安くなる?