おまとめローンの審査は学生でも通る?

大学生5人キャンパスライフ

おまとめローンは基本的に満20歳を超えていれば利用できるので、学生の方でも利用することができます。

しかし中には学生には融資を行っていない業者もあるので、申し込む前に確認しておくことが大切です。

この記事では学生でもおまとめローンの審査に通ることはできるのか、また融資可能なおまとめローン業者を紹介します。

学生でもアルバイトをしていればおまとめ可能

おまとめローンでは学生でも、安定した収入があれば審査に通ります。

そのためアルバイトやパートなどで、自ら収入を得ていれば審査に通る可能性が高いです。

しかし収入源のほとんどが仕送りという方では審査に落ちることもあるので、何かしらアルバイトを始めることをおすすめします。

また業者の中には学生を融資の対象としていない業者もあるのでご注意ください。

未成年は融資を受けることはできません

アルバイトをしている学生の方でも、未成年は融資を受けることができないのでご注意ください。

おまとめローンやカードローンなどの契約は、未成年では民法上無効となってしまうからです。

契約が無効となれば返済されないリスクが高すぎるので、原則的に未成年の方は収入があっても融資を受けることができません。

クレジットカードの中には未成年でも利用できるものもありますが、お金の貸し借りは20歳を超えてからと覚えておきましょう。

学生専用ローンでおまとめ可能

金融機関の中には学生専用に融資を行っている貸金業者もあります。

月に数万円程度の収入しかない学生でも審査に通ることができるので、お金に困っている学生の方にはオススメです。

借金の返済に困っている方でも、学生専用ローンであれば融資を受けられる可能性が高いです。

しかし貸金業者は貸金業法の総量規制によって、年収の1/3を超える貸付は禁じられています。

そのためすでに年収の1/3近く借金を抱えている方は、新たに融資を受けられないので注意が必要です。

銀行カードローンと消費者金融どちらを利用すべき?

一般的に消費者金融のおまとめローンの方が審査基準は甘いといわれています。

しかし銀行カードローンは総量規制の対象外なので、年収の1/3以上融資を受けることができるというメリットもあります。

そのため年収が低く、すでに借入総額が年収の1/3に迫っている学生の方は、銀行カードローンの方が審査に通りやすいときもあるのです。

ただし借金を抱えている学生では、銀行カードローンの審査に通るのはかなり難しいので、まずは年収を増やすことが大切です。

主なおまとめローンの申し込み条件一覧

ここからは主なおまとめローン業者の、申し込み条件を紹介していきます。

年齢以外にも別途条件が指定されている業者が多いので、申し込む前に条件を満たしているかどうか確認するようにしましょう。

おまとめローン業者 申込条件 学生
プロミス
  • 申し込み時の年齢が満20歳~65歳未満の方
  • 安定した収入のある方
アイフル
  •  満20歳以上の方
  • 返済能力を有する方
アコム
  • 満20歳以上の方
  • 安定した収入と返済能力を有する方
三菱東京UFJ銀行カードローン
  • 満20歳から満65歳の方
  • 安定した収入のある方
  • 保証会社からの保証を受けられる方
オリックス銀行カードローン
  •  申し込み時の年齢が満20歳~69歳未満の方
  • 原則的に毎月安定した収入のある方
  • 日本国内に居住している方
  • 保証会社から保証を得られる方
 △
みずほ銀行カードローン
  •  申し込み時の年齢が満20歳以上66歳未満の方
  • 安定かつ継続的な収入のある方
  • 保証会社から保証を受けられる方
新生銀行カードローン「レイク」
  • 満20歳~70歳の方
東京スター銀行「おまとめローン」
  • 申し込み時の年齢が満20歳から65歳未満の方
  •  給与所得の方(正社員・派遣社員・契約社員)
  • 年収200万円以上の方
  • 保証会社からの保証を受けられる方
×

※〇=公式サイトの「学生可」明記 △=記載なし ×=不可

学生でも融資可能なおすすめおまとめローン

プロミス「貸金業法に基づくおまとめローン」

プロミス

審査時間 最短30分
金利 6.3%~17.8%
限度額 300万円
申し込み方法 自動契約機か店頭窓口から申し込み
融資方法 借り入れ先へ直接返済
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書

プロミスでは満20歳を超えていれば、学生でも利用できると公式サイトにも明記されています。銀行カードローンと比べると金利は高いですが、借り入れ先を一つにまとめれば利息はかなり低くなるので、借金返済に困っている学生にはおすすめです。

アイフル「おまとめMAX」

アイフル

審査時間 最短30分
金利 12.0%~15.0%
限度額 500万円
申し込み方法 ネットから申し込み
融資方法 顧客へ融資
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書
  • 他社借り入れ証明書類

アイフルのおまとめMAXでも、満20歳を超えていれば学生でも借り換え可能です。オペレーターに気軽に相談することができるので、初めておまとめローンを利用する方にもおすすめです。返済計画の相談もできるので、まずは相談してみることをおすすめします。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

審査時間 最短30分
金利 1.8%~14.6%
限度額 500万円
申し込み方法
  • ネット
  • テレビ窓口
融資方法
  • ATM
  • 振り込み融資
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書(限度額200万円を超える場合)

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックでは、テレビ窓口を利用すれば申し込みから40分程度で融資を受けることができます。総量規制の対象外で最大500万円まで借り換え可能なので、借入額が多い学生にもおすすめです。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

審査時間 最短30分
金利 1.7%~17.8%
限度額 800万円
申し込み方法 ネット申し込み
融資方法
  • 提携ATM
  • 振り込み融資
必要書類
  • 身分証明書
  • 収入証明書(限度額が300万円を超える場合)

オリックス銀行カードローンは多額の融資に強く、おまとめローンも積極的に行っています。2つの保証会社のうちどちらかの審査に通れば融資可能なので、他の銀行カードローンよりも審査基準は柔軟です。ただし融資まで1週間程度かかることもあるので、申し込みは早めに済ませておきましょう。

まとめ

学生の方でもアルバイトなどで安定した収入があれば、おまとめローンの審査には通ります。

しかしおまとめローンは審査基準も厳しいので、当然審査に落ちてしまうリスクもあります。

当サイトのこちらの記事ではおまとめローンの審査に通るコツを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

おまとめローンの審査に通る12のコツ

またおまとめローンの審査にも通らず、どうしても返済できないという方は、早めに親へ相談することをおすすめします。

借金はどんどん利息が膨らんでいくので、早めに対処することが大切です。

どうしても相談することが出来ないという方は、債務整理をして借金を減らすしかありません。債務整理についてはこちらの記事でも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

おまとめローンと債務整理はどっちがお得?