おまとめローンの審査で重要な属性とは?

おまとめローンの審査では、申し込み者の属性が重要視されます。

しかし金融機関での審査に慣れていない方には、属性といわれてもピンとこないという方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事ではおまとめローンの審査で重要視される属性について解説していきます。

まずは属性審査とは何かを説明します。

おまとめローンの属性審査とは?

おまとめローンの属性審査とは、申し込み情報を統計的なデータを基に採点し、属性ごとに分類して評価する審査方法です。

これは「属性スコアリングシステム」とも呼ばれており、最近の金融機関では機械が自動的に採点する業者が増えてきています。

属性審査が導入されたことにより、審査スピードが格段に向上し、申し込んだ当日中に融資を受けることができる業者が増えました。

しかし属性審査では申し込み情報だけで顧客を画一的に評価してしまうので、属性の評価が悪い人はどの金融機関からもなかなか融資を受けることができなくなりました。

そのためおまとめローンに申し込むときには、少しでも属性の評価が高くなるように、コツを抑えておくことが大切です。

属性スコアリングシステムとは?

属性スコアリングシステムとは、消費者金融のプロミス(現SMBCコンシューマーファイナンス)が始めた、新しい信用審査技術です。

消費者金融業界だけでなく、あらゆる金融機関で属性スコアリングシステムは導入されることになり、国内だけでなく海外にまで広がっていきまいた。

属性スコアリングシステムが導入されたことにより、ネットや自動契約機から申し込んでも、すぐに審査結果を受け取ることができるようになり、急な出費時にすぐ融資を受けられるようになりました。

属性審査で見られる項目

金融機関の属性審査では、以下の項目が注目されます。

  • 年齢
  • 職業(業種)…どんな仕事をしているか
  • 雇用形態…会社員・契約社員・アルバイト・公務員
  • 勤続年数…現在の職場に何年間働いているか
  • 年収…年収はいくらあるか
  • 居住形態…一戸建て・集合住宅
  • 居住年数…現在の居住に何年住んでいるか
  • 住宅ローン・家賃の有無…住宅ローン・家賃は毎月いくら支払っているか
  • 家族構成…家族と同居しているか、人数

属性審査ではあらゆる項目がチェックされるので、上記の項目以外にも採点対象となる項目はたくさんあります。

しかし上記の項目はその中でも重要視される部分なので、申し込み情報を入力する際には間違いがないように気をつけましょう。

属性の評価が高くなる人の特徴

ここからは属性の評価が高くなる人の特徴を解説していきます。

年齢が20代後半~40代の方

申し込み時の年齢が20代後半から40代の方は、属性審査での評価は高くなります。

この年代は最も働き盛りなので、属性審査の評価も高くなるのです。

逆に20代前半の方は離職率が高いので評価が低くなり、50代を超えても退職する可能性が高くなるので属性評価は低くなってしまいます。

またおまとめローンの中には、申し込み条件の中に年齢条件を組み込んでいる業者もあるので、申し込む前に確認しておくことが大切です。

勤続年数も重要視される

おまとめローンの審査では勤続年数も重要視されます。

勤続年数が短ければ評価は低くなり、勤続年数が長くなれば評価は高くなる傾向にあります。

特に新卒の方は勤続年数が3年未満だと離職率も高いので、属性審査での評価は低くなってしまいます。

おまとめローンでは融資の額も高くなるので、返済期間も長期化します。

そのため収入が安定しているかどうかが重要視され、勤続年数の長さも大切になるのです。

大手企業の会社員・また公務員の方

属性審査では雇用形態も大切ですが、その中でも大手企業の会社員や公務員の方は、属性審査での評価が高くなります。

ここでも今後の収入が安定しているか、長期に渡って返済できるかどうかが評価基準となります。

そのためアルバイトやフリーター、また自営業など浮き沈むが激しい仕事をしている方は、属性評価は低くなるのでご注意ください。

ローン完済済みの一戸建てに住んでいる方

ローン完済済みの一戸建てに住んでいる方は、収入の大部分を返済に充てることができるので評価は高くなります。

また一戸建てであれば行方をくらますリスクも少ないので、業者としても安心して融資を行うことができます。

逆に賃貸物件に住んでいる方は、夜逃げなどで連絡が取れなくなるリスクがあるので、属性的には評価が低くなってしまいます。

年収が年代別平均を超えている方

もちろん年収の高さも属性審査では重要視されます。

とくに年代別の平均を超えている方は、おまとめローンの属性審査でも評価は高いです。

逆に平均を下回っている方は評価が低くなり、なかなか高額融資を受けることは難しくなります。

しかしおまとめローンの審査では、単年の収入の高さよりも安定性が重要視されます。

年収が平均より下だからといって審査に通らないということはないので、ご安心ください。

おまとめローンの審査では属性が重要

おまとめローンの審査では、まず属性審査が行われるので、申し込み情報は非常に重要です。

不備や間違いがあると評価を大きく下げることになるので、正確に入力するようにしましょう。

また現時点で属性の評価が低い方でも、時間が経てば属性の評価はどんどん上がっていきます。

高額融資を考えている方は、少し時間をおいて申し込むというのも一つの手です。