オリックス銀行のおまとめローンで学費を完済した美容師の体験談

大学生5人キャンパスライフ

学費のために作った借金でしたが、社会人になってもなかなか返済できずにいました。

クレジットカードのキャッシングも使ってしまい、あのままでは借金地獄にはまってしまうところだったんです。

しかしオリックス銀行カードローンで借金を一本化することで、返済をかなり楽にすることができ、去年無事に完済することができました。

今日は学費の返済に苦しんでいた僕が、おまとめローンを活用して完済するまでをお話しようと思います。

【体験者情報】

氏名 大野 忠
年齢 29歳
性別 男性
当時の年齢 21歳
借金の理由 学費・生活費
最高借入額 80万円
申し込み方法 スマホ
利用期間 2009年~2014年

専門学校の学費を消費者金融から借り入れ

僕は高校を卒業してから美容師の専門学校に通っていたのですが、卒業まで残り一年というところで、父が病気になってしまいました。

保険などで生活は大丈夫だったのですが、僕の学費までは工面できないということで、一部消費者金融から借金をすることにしたんです。

その時借りた金額は40万円、毎月2万円ずつ返済して2年程度で完済するつもりでした。

計画通りに借金は減っていかない

ただ計画した通りには、借金を返済していくことはできませんでした。

当時はアルバイトもしていましたが、毎月1万円程度しか返済することができず、元金は全然減りませんでした。

加えて美容師試験対策のために、色々と練習道具も必要となり、必要になるお金はどんどん増えていきました。

その結果、1年後には40万円だった借金が60万円まで増えてしまったんです。

借入額が60万円までいくと、毎月の返済だけで2万円近く取られるようになるので、多めに返済するなんて夢のまた夢でしたね。

美容師になってもなかなか返済はできない?

その後専門学校を卒業して晴れて美容になったのですが、全然生活は楽になりませんでした。

美容師って独立でもしない限り、基本的に給料は少なく、手取りで15万円程度しかもらっていませんでした。

それでもお客さんに覚えてもらうために、服やアクセサリーには気を遣わなければならないし、練習用のカツラも買わなきゃいけないので、逆に学生時代よりお金はなかったですね。

結局、当面の生活費を確保するために、クレジットカードのキャッシングも使ってしまいました。

その頃には借金を完済するよりも、明日の生活をどうするかばかり考えていましたね。

そんなときネットで借金のことを調べていると、借金の一本化という返済方法があることを知ったんです。

オリックス銀行カードローンでおまとめした理由は?

おまとめローンはすでに借金を抱えている状態で申し込まなければならないので、通常のローンよりも審査基準は厳しくなってしまいます。

僕は消費者金融から60万円、クレジットカードのキャッシングで20万円の借金がありましたが、年収は200万円程度でした。

そのため審査の厳しい低金利のおまとめローンは利用できないと思ったんです。

その点オリックス銀行カードローンは、おまとめにも積極的ということだったので、申し込んでみることにしました。

多少金利の高いカードローンであっても、おまとめした方が利息はお得になるので。

申し込みから融資までの流れは?

オリックス銀行はネット銀行なので、公式サイトからネット申し込みをしました。

パソコンは持っていなかったのでスマホから申し込みましたが、不便なことはなかったですね。

申し込みが終われば、数時間後に審査結果の連絡がありました。

審査に通ったと分かったときは、全身の力が抜けたというかとにかくほっとしましたね。

審査が終わったあとは、運転免許証をスマホのカメラで撮影して、データをWEB上にアップロードしました。

そのあとはオリックス銀行からローンカードが送られてくるのを待つだけですね。

80万円もおまとめするのに、手続きはすごく簡単でしたね。

一応勤務先へ在籍確認の電話があったらしいですが、クレジットカードに申し込んだといってごまかしておきました。

おまとめ後は4年かけて借金返済

おまとめローンを利用したあとは、5年かけて借金を返済していきました。

毎月1万5000円ずつ返済して、余裕があるときは少しでも追加で返済していきましたね。

最初のころは生活が苦しかったですが、最後の2~3年は収入もある程度増えていたので、かなり楽になりましたね。

ただおまとめローンを利用していなかったら、もっと借金を増やしていまだに完済はできていなかったと思います。

収入が増えるまで利息を抑えておくという意味でも、おまとめローンは早いうちに利用しておいた方がいいと思いますね。

まとめ

今回はおまとめローンを利用して、学費のための借金を完済した体験談をご紹介しました。

美容師はおしゃれな仕事で、若い人たちからはいまだに高い人気を誇る職業です。

しかし専門学校に通うとなると、年間100万円必要な学校もあり、就職してからもしばらくは低い給料で頑張らなくてはいけません。

今後美容師を目指そうと考えている方や、現在美容師で生活が厳しいという方は、カードローンを賢く活用することも考えていいでしょう。

今回のように返済が苦しくなってきたときには、一刻も早くおまとめローンを活用するようにしましょう。