おまとめローンで何とか完済した学生の体験談

就活中だった大学4年生のころ、100万円近い借金を作ってしまった私はプロミスのおまとめローンを利用して、何とか完済することができました。

3年かけて返済することができましたが、おまとめローンを使っていなかったら、もっと利息が増えて完済までの道のりは遠かったと思います。

そこで今回はどうして僕が借金を作ったのか、そしてプロミスのおまとめローンを利用するに至った経緯をお話しようと思います。

僕に近い境遇の人がいれば、ぜひ参考にしておまとめローンを活用してほしいと思います。

【体験者情報】

氏名 鈴木 洋一
年齢 26歳
性別 男性
当時の年齢 22歳
借金の理由 友人付き合い
最高借入額 80万円
申し込み方法 ネット(スマホ)
利用期間 2012年~2015年

学生でもおまとめローンの審査に通るか不安な方はこちらの記事がおすすめです。

おまとめローンの審査は学生でも通る?

借金の原因は友人との飲み会と旅行

ATMを利用する男性

僕が借金を作ったのは、大学の友人との飲み会や旅行代のせいでした。

当時大学生だった私は、アルバイトをしていて毎月7万円ぐらいの収入がありました。

ただ大学2年生を超えたあたりから、サークルやゼミなど交遊関係が広くなったこともあり、色々とお金を使うことも増えてきました。

そこでバイト代で足りない分は消費者金融から借金するようになったんです。

バイト先の先輩に消費者金融を利用している人もいたので、借金をすることにあまり抵抗感がなくなっていたのも要因だと思います。

始めはプロミスに申し込んで限度額は30万円だったのですが、調子に乗ってお金を使い続けた僕は半年経たないうちに限度額を増額して、50万円まで借金を作っていました。

その頃には毎月の返済だけで1万5000円ぐらい払っていたので、返済するために借金をすることもありました。

危険な状態ということは分かっていたのですが、就職して給料が入れば返済できると楽観視していたんですね。

本当にやばいと思い始めたのは、大学4年生の夏が過ぎて、2社目の消費者金融を利用し始めたころでした。

毎月の返済が2万円を超えて生活のピンチに!

ただでさえ収入が少ないのに、毎月1万5000円プロミスに返済しなければならなかったので、すごく生活は苦しかったです。

そこで僕はアイフルからもお金を借りることにしたんです。

ただプロミスでは契約時に30万円まで借りられましたが、アイフルは20万円しか借りることができませんでした。

借金があることで審査での評価が厳しくなってしまったんだと思います。

結局大学3年生が終わるころには、プロミスから50万円、アイフルから20万円の借金を抱えることになってしまいました。毎月の返済だけで2万円を超えていたので、はっきり言って返済は不可能な状態になっていました。

大学4年生になって返済不能に…

大学4年生になると就職も始まったので、アルバイトのシフトも減らしました。

ただ毎月2万円は返済になくなってしまうので、とりあえずアコムから10万円を借りて、何とかしなければと本気で考えはじめました。

ネットで「借金 返済」とか色々調べましたね(笑)

そこでおまとめローンや借金の一本化という返済方法があることを知りました。

キャッシングの仕組みなどあまり理解していなかったので、一つにまとめることで金利が下がって利息が安くなるというのは驚きました。

学生でも利用できるおまとめローンもあるということなので、さっそく申し込んでみることにしたんです。

プロミスのおまとめローンは申し込みが簡単?

オペレーターの女性

僕の場合、一番借入額が大きいのがプロミスだったので、そのままプロミスのおまとめローンを利用してみることにしました。

プロミスのおまとめローンに申し込むときには、はじめに専用のフリーコールへ電話を掛けました。

おまとめローンについて詳しく知りたいこともあり、何より自分でも利用できるか不安だったからです。

電話には女性のオペレーターが出て、現在の借入額や返済状況などを質問されました。

その結果、審査に通る見込みはあるということだったので、自動契約機でおまとめローンに申し込むことにしました。

必要事項を入力して、学生証と3カ月分の給与明細を提出すれば、申し込み完了だったので簡単でしたね。

その場で審査回答&借り入れ先へ直接返済

その後は本人確認の電話などに対応して、自動契約機で待っていると審査結果がすぐに出ました。

無事全額融資可能ということだったので、すごく安心しましたね。

審査に通ったあとは契約内容を確認して、その場で契約手続きも終わらせることができました。

契約が終わればプロミスから借り入れ先へ直接返済が行われ、無事に僕の借金はプロミス1社に減りました。

おまとめローンを利用したことで、返済額もかなり減らすことができたので、何とかバイトを増やせば返済できる程度になり、本当に良かったです。

申し込んでから2時間程度で毎月の返済額が減るなんて、もっと早くやっておけば良かったなという感じですよね。

完済までは3年、ボーナス払いを活用

プロミスは返済計画も柔軟に対応してもらえたので助かりました。

僕の場合、就職するまでは返済額を抑えて、就職してからは多めに返済していきました。

またボーナスのときには追加で返済していたので、何とか3年で完済することができたんです。

学生のうちに借金を作っちゃったという方は、学生のうちは最低返済額だけ返済して、就職してから本格的に返済していくといいと思います。

担当者の人も結構相談に乗ってくれるので、返済に困ったら気軽に相談してみるといいですよ!

まとめ

今回は学生ながら100万円近い借金を作ってしまい、おまとめローンを活用して何とか返済した男性の体験談を紹介しました。

おまとめローンは学生の方でもアルバイトをしていれば審査には通ります。

しかし借入額が大きくなると、いくらおまとめをしても完済するのは難しくなるので、借りすぎには注意しましょう。

また返済が苦しいと感じたら、早めにおまとめローンを検討することをおすすめします。

おまとめローンの審査に通るか不安という方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

おまとめローンの審査に通る12のコツ